自力高血圧改善のため糖質制限食を実施しています。

主食(玄米食)を昼食の自己製作弁当で1食に制限しています。

syosakoi.hatenablog.com

 

 

大まかな費用算出ですが、

糖質制限食で安くなった食費

3食で、1.3合(200g)食べていたのが1食に減量したので、

   -70g×2食×30日=ー4.2kg×400円/kg=ー1,680円

糖質制限食で朝食をあまり食べなくなったので

   ー300円×30日=-9,000円ー1,680円=ー10,680円ーーーー①

 

糖質制限食で高くなった食費

    夕食時に主食を食べないかわりにおかずが1,2品増えました。

   魚か肉+野菜で明日の弁当に使用する場合もあるので、

   +400円/食くらいでしょうか。

   お酒も焼酎なら糖質制限OKなので

   +400円×30日+焼酎1.8L/月=+14,000円ーーーーーーー②

 

差引

   ②ー①=+3,320円 となります。

   実際には、お酒のあてに刺身などを買ったりするので、

   おそらく+1万円くらいは増えていると思います。

   お酒を飲まれない方は、そこまで高くなることはないと思います。

 

費用は高くつきますが、カロリー制限に比べて糖食制限の方が

精神的なストレスは少ないと思います。

     ・何よりお酒(蒸留酒)が飲めることが嬉しいです。

     ・お腹一杯食べることができます。

       f:id:syosakoi:20150408123655j:plain

私は単身赴任で自炊をしていますから、夕食時のおかずを多目につくり

翌日の弁当に使用しています。

外食では、なかなか主食を抜くのは難しいと思いますので、

糖質制限ダイエットを考えておられる方は、手作り弁当をおすすめします。

 

以前からお酒を飲まれていた方は、費用もそんなに変わらないと思います。

ただし料理を作る手間は増えますので、

奥さんに料理をしてもらっている方は、よく説明して納得してもらって下さい。(^0^)

 

糖質制限食お薦めです。