TERASOLUNAフレームワークは、プレゼンテーション層にStrutsを、オブジェクト間の依存性の管理にSpring(DIコンテナ)を、O/RマッピングツールにiBATISを使用したフルスタックフレームワークです。

 その特徴として、Strutsではサポートしていなかった業務ロジック周りの処理基盤を提供していること、Springで提供しているアスペクト指向プログラミング(AOP)の機能により、ログ出力、トランザクション処理といった本質的でない処理をビジネスロジックから取り除いたことなどが挙げられます。

Strutsの諸問題を解決するWebフレームワークとは? - @IT


Struts、Spring、iBatis。

これらをフルスタックにすると・・・XML地獄ですなw


間違いなく中規模あたりのWebアプリから開発・管理がきつくなる。

結局XMLで設定するよりSeasarのようにソースメインの方が、何かと見やすいも
んです。

#iBatisはSQLをほぼそのまま書いてあるのでまだ見やすいですが。